新しいはたらき方?

「はたらき方」がフォーカスされる事が、ここ1~2年でぐぐっと増えました。

政府が提唱する「働き方改革」や、電通事件、1億総活躍社会、女性活躍、プレミアムフライデ、フリーランス、コワーキング、シェアリングエコノミー、AI、ベーシックインカム etc…

人口減少が避けられない超成熟社会に突入している日本という国に於いて、今まさにが時代大ーきく変わる節目にある事は間違いありません。

当社としても20代の転職支援を行ううえで、この大きな流れから目を背ける事は出来ないと感じていますが、忘れてはいけない事がひとつあると思っています。

それは、「はたらき方」はあくまでも手段であるという事。
Why・How・WhatのHowでしかなく、その前提となるWhyを忘れてはいけません。

「Why」=何の為にはたらくの?なぜ働くの?を考えずに、どのような働き方をするのか?を考える事は本末転倒です。

  • 世の中をよりよくしたい。
  • 沢山の人を笑顔にしたい。
  • 1人でも多くの人の役に立ちたい。
  • Etc…Whyは何でもいい。

その想いを実現する為に、どのような働き方で(How)、何をするのか(What)。
20代の働くを模索する方々に対して、そんなWhy・How・Whatを一緒に考え言語化していくことが私達の役割です。

もし少しでも、「はたらき方」で迷っていらっしゃるのであれば、是非お気軽に当社の転職支援サービス(無料)をご活用ください。