転職エージェントを利用するメリット

転職サイトに登録すると毎日多くのオファーメールが届くと思います。サイト上に掲載されている企業からの直接オファーもあれば、転職エージェントからのメールも。

毎日数多くのメールが届く為、何を優先的に確認すべきかよく分からないと思う方もおられるでしょう。

  • 気になる求人に関して自分で直接応募すべきか!?
  • 転職エージェントに任せるべきか!?

など、何がベターなのか迷ったりする人も。

結論から言うと、良い転職エージェントに出会えば、任せることをオススメします。

特にチャレンジしようと思った求人(企業)に詳しいエージェントは、様々な情報提供+合格に近づく為の手助けをしてくれますので、採用となる可能性がググッとあがります。

大手エージェントと中小エージェントの違い

大手エージェントと当社のような中小エージェントの違いですが、差別化ポイントを簡単に述べると下記の通りです。

  • 大手は求人企業数(量)で勝負
  • 中小は転職支援のクオリティ(質)で勝負

大手ではたくさんの求人を抱えている分、転職希望者の登録数、面談数が圧倒的に多く、1人1人へのコミット力は弱まります。

なので少し乱暴な言い方をすると、転職市場において「わかりやすく有利な経歴・学歴」の人に対しては手厚くサポート。そうでない人は後回しに…なんてこともあります。

対して中小規模の転職エージェントはですが、大手と比べると求人数はやはり負けます…が、1つ1つの案件をじっくり掘り下げることができます。

だからこそ、内定を勝ち取っていただく為に応募求人の情報提供は細かくお伝えしたり、また面接対策時間をかけて何度も行うなど、転職希望の方1人1人としっかり向きあったサポートが提供できるのです。

たくさんあるエージェント、どこを選べばいいの?

現在、全国に数多くのエージェントがあり、それぞれに得意不得意の分野があります。

例えば新卒歓迎の求人をたくさん扱っているエージェントだと30代の求人は少なめだったり、WEB系に強いエージェントは事務職の求人が少ない…などなど。

しかし問題となるのは、相性などもあり評判の良いエージェントを選んだつもりが、満足できるサービスを受けることができなかった…なんてケース。

『エージェントってややこしい。もういいや!』という気持ちになってしまうかもしれませんが、エージェントというのは、本来たった一人で戦うはずの転職という場で、唯一ともに戦うことができる仲間

内定に近づくためには信頼のおけるエージェントを見つけ、頼ることをオススメします。

改めましてPomtoのサポート内容をご紹介!

求人内容の説明だけでなく、書類のチェック・各企業への推薦・選考のスケジュール調整・面接対策・内定が出た際には条件交渉までサポートさせていただきます。

過去のサポート事例として、面接で(緊張のあまり力が出せず)不合格となった際、採用担当者に再チャレンジの交渉をさせていただきました。
結果、再チャレンジが可能となり内定に至ったケースが何度かございます。

※関係構築ができている企業様に関しては、上記のようなイレギュラー対応が可能となるケースもございます。

充実した転職活動となるよう、一緒に頑張らせて頂けると光栄です!